こんにちは。
埼玉県東松山市を拠点に、木造住宅の新築工事、リフォーム、オーダーメイド家具製作などを承っております、有限会社宮一技工です。
弊社では、自然素材を使用した家造りを徹底し、古民家リノベーションなどを含む多くの施工実績を積んできました。
最近「古民家風カフェ」や「古民家風旅館」など、古民家ブームが到来していますが、それは個人の住宅においても同じです。
今回は佇まいが美しく、癒し効果も感じられる古民家でこれから暮らしてしていきたいとお考えの方に向けて、古民家暮らしのコツをご紹介いたします。
古民家での暮らしに興味がある方は、ぜひ参考にご覧ください。

古民家風でも設備は最新に!


いくら古民家風とはいえ、かまどでご飯を炊いたり、薪を割ってお風呂を沸かすといったように、設備面も昔のままにしてしまうと毎日の生活が非常に大変です。
どんなに古民家の雰囲気が素晴らしくても、毎日の生活が大変だとせっかく暮らしていても楽しくなくなりますし、そもそも何のために古民家で生活しているのか分からなくなってきてしまいますよね。
そうはならないように古民家の魅力を生かしつつも、生活に必要な設備は最新のものを取り入れて、快適に暮らしていきましょう。

耐震性に要注意!

一から古民家風住宅を建てるのではなく、中古で一目惚れした古民家を購入して暮らしていくという方も、中にはいらっしゃるでしょう。
そのような方は、まず耐震性を改善させることを忘れないでください。
古民家は、現代の住宅のように免震構造などが取り入れられていません。
地震がこない国ならいいですが、日本は地震が多く、大きな地震が起きる可能性もこの先十分にあります。
安全に生活していくためにも耐震診断を行い、必要であればリノベーションを施すようにしましょう。
リノベーションの際に、作り付け家具を導入すればさらに安全性が高まるはずなので、興味がある方は作り付け家具もぜひ検討してみてください。

古民家リノベーションもお任せください!


古民家暮らしのコツを簡単にご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
弊社では、一般的な木造住宅のご依頼だけでなく、古民家のリノベーション実績もございます。
何でも新しくしたらいいという考え方ではなく、古民家の趣やぬくもりは大切に残しながら、日常生活は快適に送れるような施工をご提案いたします。
古民家に合う家具が見つからないとお悩みの方は、オーダーメイド家具の製作も手がけておりますのでぜひご相談いただけますと幸いです。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


-------------------------------------------
水回りリフォーム・内装リフォームは(有)宮一技工

ただいま業務拡大中につき大工の求人募集情報を掲載しております。

埼玉県東松山市松山 2339-3
TEL/FAX:0493-22-4038
ホームページ:https://www.38-1.biz/
--------------------------------------------